ワードプレスカスタマイズ、ホームページ制作、クラウド設計運用、Web販促とネット広告運用等インターネットのことならお任せください

外国語(多言語)サイト制作

インターネットがつながっているのは、日本国内だけではありません。
海外のサイトも日本国内にいながら見ることができます。

 

英語というハンディで海外のサイトを見る機会は、なかなか少ないです。
しかし、CNNやホワイトハウスのサイトなどを見ることで現地の情報をいち早く入手することができます。

 

このことは、日本国内から発信する情報も世界中を対象に見てもらうことができるということです。
しかし、日本語は目的をもって勉強した人を除くと一般的な言語とはいえません。

 

自社の技術やサービスの素晴らしさを伝えるために、外国語(多言語)サイトを制作する。
そうすると、世界中の方にわかりやすく情報を発信することに取り組んではいかがでしょうか。

 

インフォメーションラボでは、英語に代表される外国語(多言語)サイト制作のサービスを提供しております。

 

海外には、日本国内とは異なった技術ニーズがあります。
Apple(アップル)のiPhoneの内部の部品の多くは、日本製のものが使われています。
NASAなどの先端技術の分野でも、日本人のきめ細やかなモノづくりに対する姿勢などが評価されています。

 

それをいまこそ伝えてみては、いかがでしょうか?

 

制作の流れ

  1. ステップ 1 お問い合わせ
    まずはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
    ※ご要望をお知らせいただければ、概算のお見積りを提示いたします。
  2. ステップ 2 お打ち合わせ
    Eメール、または対面形式にて、打ち合わせをさせていただきます。
  3. ステップ 3 お見積り
    プラン、および正式なお見積りを提示いたします。
  4. ステップ 4 制作の実施
    制作を進めてまいります。お客様側がテストサーバを用意できない場合には、当方のテストサーバをご確認いただけます。規模が大きい場合には、区切りをつけてその都度ご確認いただきます。
  5. ステップ 5 サイトの完成確認とご請求・運用提案
    お客様に制作内容を確認いただき、完成ということになれば制作費を請求させていただきます。
    また、ご要望に応じてサイト運営のサービスも提供しております。

どのぐらいの費用になるのでしょうか

費用については、一般的なホームページ制作と同様に、作成するホームページの分量などによって費用は変わってきます。


通常のホームページと異なる点は、多言語の文章をどのように準備するかというところです。

翻訳を当事務所経由で実施する場合には、費用はその分を含みますので、高くなります。
もともとお客様が翻訳された文章等をお持ちの場合は、それらを使いますので、その分安価になります。

他にも、機械翻訳を利用する方法などもあります。

お見積りは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

メールアドレス
会社名
お名前
powered byメール配信CGI acmailer